仙台まで1万円以内で行けるか調べてみた!

こんにちは!今回は日帰りで仙台まで1万円以内で行けるかどうか調べてみました。東北の一番大きな玄関口の仙台。仙台駅から1時間以内に位置する秋保温泉や、牛タン・ずんだなどの有名な食べ物が多く、魅力的で東北の都会の仙台。仙台までの交通機関の方法は次の通りです。あくまでも公共の交通機関の利用の場合です。仙台までの交通機関は?①新幹線②高速バス➂ローカル電車東京からはこの3種類の方法で行くことが可能です。1 ... 続きを読む

楽天トラベル高速バス予約を間違えた!トラブルリポート

先日楽天トラベルを利用して高速バスの予約をしたのですが、予約サイトの表記やシステムがあまりにも不親切に感じ、乗車直前に日付を間違えていることが判明したことをリポートします。高速バスを利用されて慣れている方は、どうして間違えるの?って言われそうですが、初めての利用だったため不安になりながらもインターネットで予約をしました。私が確認を怠ったのも事実ですが、楽天さんの対応が皆さんの参考になればと思い記事 ... 続きを読む

八丈島をレンタサイクルでまわる5つの理由

八丈島は島というだけあって、そんなに広くはありませんが坂道続きの道が多く自転車でまわるのは一苦労。島民もほぼ自動車を利用しており自転車で行動をしている人はほとんどいないとか。そんな八丈島を自転車を利用してまわってみました。レンタサイクルのお店島内には何軒か自転車を貸してくれるところがありますのでご紹介します。モービルレンタカー八丈島店自転車の取り扱いは、シティサイクルのみ。空港・港の無料送迎あり。 ... 続きを読む

八丈島7つの温泉をお得に楽しむ方法!

八丈島には温泉が全部で7つあります。7つあるうちの1つは足湯のみ、6つは入浴が可能となっています。その6つのうち2つの温泉は無料。4つは有料なのですが、今回使った八丈島入湯証を購入すれば割安で入浴できるんです!(上記の写真は裏見ヶ滝温泉)今回のリポートは、東京の都心から離れた温泉地はお得だった!!です。温泉の紹介を紹介します。洞輪沢温泉(ぼらさわ)いきなり読み方がわからない温泉が出てきました。私は ... 続きを読む

八丈島に2万円以内で行けるか調べてみた!

東京から飛行機で1時間以内、船だと大型客船で10時間という所にある東京都の島である八丈島。八丈島まで行くのには、飛行機と船しかありません。だから価格が高額かと思いきや?色々調べていくにつれ2万円内で行けるのではないかと思い詳しく調べてみました。八丈島は本州の東京都から南に287キロメートルの位置に位置している島。特に夏の平均気温は、23区内よりも低く過ごしやすい。地元住民に聞いたところ、周りが海な ... 続きを読む

千葉房総まで5千円以内で行けるか調べてみた。

房総半島は春になると花の季節の為、観光客が増えてきますね。バスツアーもいいですが、自由行動で目的地までいくらかかるのか調べてみることにします。目的地は鴨川にある菜な畑ロード・大原・大多喜にあるいすみ鉄道に向かうのにどの経路が良いのか、そして5千円で千葉の房総まで行けるのか調べてみました。電車は池袋出発、バスは東京駅・新宿駅出発とし比較します。電車鴨川方面鴨川方面は、池袋からJRで特急を使用せずに行 ... 続きを読む

秩父まで1万円以内で楽しむ5種類のお得なきっぷを比較してみた。

東京から秩父までは意外に近い。秩父に行くときにお得なきっぷを利用するのだが、種類が豊富なので詳しく調べてみた。旅程次第では何がお得なのか見極めようと思iいます。まずはきっぷの種類は次の通りです。秩父フリーきっぷ秩父漫遊きっぷ秩父路遊々フリーきっぷぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷながとろ満喫きっぷ全部で5種類あり、購入時にどれにしようか悩むところ・・・。ですがお得に行きたいですよね。選択を誤ると同じ ... 続きを読む

沖縄黒糖蜜2本と黒みつを比較してみた。

沖縄には100%黒糖でできた黒蜜が販売されている。混ぜ物が一切ない自然のままの味を堪能することができる。都内では100%黒糖から出来ている黒糖蜜はなかなかな手に入りにくくて、だいたい何かしらブレンドがされている。だけど買うなら100%黒糖でできた物を買いたいと思い、先日石垣島に訪れた。残念ながら石垣島産の100%黒糖でできた黒蜜はなかったのですが、波照間産の100%黒糖蜜に出会うことができた。だけ ... 続きを読む

那覇に行ったらオススメみやげ3つ

先日那覇に行ったときのお土産ですが、ちんすこう・紅いもタルトは少し飽きちゃったなという方必見!知っている方も多いでしょうが、こんなものを買ってみました!紅芋カリカリ味はなんと全部で7種類!プレーン・さんごの塩・しょうが黒糖・塩バター・あま梅・ごま味噌黒糖・琉球黒糖とあります。芋けんぴよりすごく細く、カラムーチョのスティック版みたいな感じです。中身はこんな感じです。定価は1袋324円。国際通りでもっ ... 続きを読む

ナガンヌ島の4つのオススメ

慶良間諸島の一部であるナガンヌ島。最近メディアでも取り上げられ、その魅力がクローズアップされてきました。春夏秋冬問わず、ナガンヌ島に行くことができます(荒天時は除く)。先日ナガンヌ島に行ってきたので、リポートします!ナガンヌ島はどこにあるの?那覇市の西15キロ。定期船で約20分という距離の近さがウリな無人島です。チービシ環礁内にあるナガンヌ島は比較的波も穏やか。沖縄本島のビーチも良いですが、那覇市 ... 続きを読む
1 2 3 4 5 6