那覇・東急REIホテルを選ぶ7つの理由

先日沖縄那覇に行ってきました。

那覇空港に滞在していても宿泊をしていなかった私ですが、今回はほぼ初めての那覇滞在。以前に修学旅行と研修、ビーチリゾートを利用しただけで、すでに10年以上が経過してしまいました。はっきり言ってほぼ覚えていない・・・。

さて今回は那覇滞在で那覇東急REIホテルに宿泊してきました。

是非ご参考がてら読んでいただけるとその魅力が伝わるのではないのでしょうか。

どこにある?


まず那覇東急REIホテルはどこにあるかというと、那覇空港からゆいレールで5駅の旭橋駅にあります。所要時間は11分と近いです。旭橋駅を降りたら駅とホテルを直結している通路があり徒歩5分程で到着できます。雨に濡れずにホテルまで行けるのがメリットでしょうか。また国際通りまで徒歩圏内ということもあり、密かに人気になりつつあるビジネスホテルです。

きれいなロビー


ロビーは4階、1階もしくは2階から上がります。2階部分が先ほど話した駅と直結している階です。ロビーはそんなに大きさはありませんが、更に奥にはゲストラウンジがあり奥行きがあります。奥の部分は朝になると朝食会場になります。

ドリンクサービス


チェックイン後にはゲストラウンジ内で、セルフサービスですがフリードリンクサービスの提供があります。15時から深夜0時までOKです。最終便に乗ってきても利用はできますね。

コーヒー・紅茶・さんぴん茶・お茶などあります。

女性に嬉しいサービス


チェックイン時に、女性だけ嬉しいサービスが。メイク落とし・化粧水など全5種類の中から、1泊あたり3つまで選択が可能です。ブランドはDHCでした。こうしたサービス女性は嬉しいですよね。肌に問題がなければ利用されると良いでしょう。

セキュリティエレベーター

最近多いのがこのセキュリティエレベーター。宿泊者だけが出入りできるようになっています。ただし、カードを紛失すると部屋にも入れなくなります。なので注意が必要です。

独特なシャワー


オーバーヘッドシャワー、手持ちのシャワー、正面から体にあたるシャワーと3種類準備されており、手持ちのシャワーはマッサージシャワーができるので更にすごい!シャワーだけでも満喫できるぐらい。バスタブはなかったけど満足しました。


アメニティ・客室設備


テレビ(一般チャンネル、有料ビデオチャンネル、衛星放送)・電話・湯沸しポット・冷蔵庫・ドライヤー・ズボンプレッサー・ウォシュレット・加湿機能付空気清浄機・携帯電話充電器(3キャリア・スマートフォン対応)・LANケーブル・スリッパ・タオル・ナイトウェア・シャンプー・リンス・ボディーソープ・ハンドソープ・歯磨きセット・シェーバー・ミネラルウォーター

デメリット

鍵がない?

扉はあるがトイレに鍵がなかったこと。ツインルームなのに・・・。

これは驚きました。

金庫がない

高額のお金所持したままになります。


まとめ


ゆいレールから近くて、ビジネスホテルなのに環境が本当に良い。バスターミナルも目の前なので不便は感じません。

またビジネスホテルなのに充実した施設、そして金額もそんなに高額ではないので長期滞在にも向いてます。部屋は比較的狭めですので、広さを期待するならがっかりするかもしれませんがバルコニーツインなら広さもありそうです。

朝食のレベルもビジネスホテルでは高めです。沢山のホテルの中で選ぶのは大変なことですが参考にされてはいかがでしょうか。


コード スニペットをコピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です