プリシアリゾートヨロンの8つの魅力

与論島に行った際、プリシアリゾートヨロンに宿泊をしてきました。

プリシアリゾートの魅力をたっぷりお伝えしようと思います。



プリシアリゾートヨロンの環境の魅力は?


魅力その1 空港から近い!

与論空港から車で5分。空港から本当に近すぎて驚きます。空港にはマイクロバスの送迎がいますので、車がなくてもホテルに行けます。またチェックイン後すぐに遊びに行けます。また空港から近いので小型飛行機の着陸が身近でみられます。小型だけど迫力あります!!


魅力その2 ホテルの敷地が広い

空港から近いわりには敷地が広めにとってあります。端から端まで行くのに、だいたい10分ぐらいかかります。部屋数も大変多く、どの部屋が良いか悩みますね。環境を取るか値段を取るかですが・・・。部屋のタイプは7種類!

スーペリア

2階の部屋からはオーシャンビュー。景色を独り占めしたいならこちらがオススメ。

スーペリアデラックス

1階の庭にはジャグジーが・・・。リゾート感満載なお部屋。

スタンダード

一番安い価格設定の部屋。残念ながらビーチは見えません。1階2階とあるがそれぞれ別の部屋になっている。私はこちらの部屋に宿泊。外観の古さがありそろそろ改装が必要なのではないかと思う部屋。鍵が閉まりにくいこともある。部屋のカビ臭さ対策で空気清浄機がフル稼働している。

ベッドは少し低めだが寝やすい。2階の部屋だったが、夜中にはベッドで寝ながら夜中に星を観察することもできた。

スイート

スタンダードと同じエリアにある。長期滞在向きの部屋。キッチンもあり。

スタンダード・コネクティング

スタンダードと同じエリアにある。グループ向きの部屋。最大8名まで宿泊可能なのが特徴。

メゾネット

スタンダードと同じエリアにある。1階2階と室内で繋がっている部屋。

ファミリー

1棟独立タイプのコテージ。利用者は子供連れがほとんどだった。部屋も1階2階とあり。ビーチやプールのすぐそばにある。

すべてコテージタイプで部屋の種類も豊富。スタイルに合わせた部屋選びもできる。個人的に宿泊してみたいのは、スーペリアorスーペリアデラックス。

また行く機会があったらこのページに追記します。


プリシアリゾートの施設の魅力は?





魅力その3 ホテルにプライベートビーチがある

他のホテルや民宿では用意されていないプライベートビーチ。時期によっては独りじめできそうです。そしてきれい!!もちろんパラソルやデッキチェアも準備されています。浮き輪の空気も入れてくれますよ。

島内で唯一プライベートビーチを保有しているので、ある意味贅沢なビーチです。私もこのプライベートビーチに惹かれ、ギリシャのミコノス島をイメージした建物も素敵だなと感じ宿泊を決めました。

プライベートビーチは、サンゴの欠片やサンゴの岩がビーチにゴロゴロしており足場はあまり良い環境とは言えません。マリンシューズを持参の上、利用したほうが良さそうです。私は準備していなかったので、ビーサンでウロウロしました。

また、ホテルや民宿と違いリゾート感満載です。


魅力その4 アクティビティが充実



毎日違う体験ができるアクティビティ。時間があればたくさんの体験プログラムが用意されています。何しようか悩んでしまうぐらい・・・。たくさんあるので本当に飽きませんよ。人気ナンバー1ツアーは百合が浜ツアー!大人気ツアーなので早めの予約をオススメ。今回JALのダイナミックパッケージを利用したので、一緒にし~まクーポンを5枚つきで500円で購入しました(シーズンにより金額が変わります。2017.9は5枚で100円)。このツアーはプリシアから出発し、マイクロバスで近くの船着き場まで連れて行ってくれます。大人一人3700円のところ、し~まクーポン3枚必要でしたので300円で行けるということになります。

お得に利用させていただきました。

与論島はJALしか運航していないので、ダイナミックパッケージを利用するならし~まクーポン購入が本当にオススメです!

魅力その5 洗濯機が充実

海に行けば洗濯物が増えます。もちろん水着やタオルも洗いたいですよね。ここではコインランドリーが施設内に2か所設置されていて好きな時間に使用することが可能です。

金額は洗濯機300円、乾燥機15分ごとに100円です。洗剤は売店でも販売されていますが持参するのもよいでしょう。


魅力その6 その他の施設

ビーチタオルは無料で一人1枚まで貸出無料です。(夏期の間だけ)。小さな売店があります。少し値段設定は高めでスーパーやコンビニほど商品もあまりないですが茶花まで行くのが面倒な方はこちらでも良いのではないでしょうか。お土産も少なからず販売しています。私はブルーシールのアイスクリームが販売されていたので購入しました。もちろんプールも併設されております。


プリシアリゾートヨロンのレストランの魅力は?

空港から近い分、与論島の茶花まで少し時間がかかります。

時間を有意義に過ごしたい方は、ホテルのレストランを利用すると良いでしょう。

魅力その7 レストランの数

ぴき(和食)

ディナーのみの営業。個人的には少し時間はかかるもののおいしい。ホテルの食事は高い・まずいと思ってましたが、ここは本当にオススメ。私はキハダマグロの漬け丼を注文しました。宿泊者はここのレストランの利用率が高め。座る場所(カウンター)から海を見ながら食事ができます。

アネリア(地中海料理)

ランチ・ディナー共に営業しています。ランチはランチメニューあり。比較的ディナーの営業より、ランチの営業がにぎわってる感じ。味はまあまあ。こちらも場所により海を見ながら食事ができます。

テラ(バーベキュー)

夕日を見ながらバーベキューができます。残念ながら利用していないので、味はわかりません。

ヴィーナス(ビュッフェ)

朝食はここしか営業していないので利用しました。ビュッフェスタイルなのであまり味は期待していませんでした。パン・ごはん・サラダやフルーツも揃っています。個人的には味噌汁は嬉しかったです。サラダのドレッシングも好みでした。

プリシアリゾートヨロンのサンライズ・サンセットの魅力は?

魅力その8

サンセットのベストポイントです!周囲に何もないので、一人占めも可能です。波のBGMを聞きながら眺めることが可能です。こちらの写真はサンライズですが綺麗に見ることが出来ました。

ビーチでサンセットを見るもよし!ぴき・アネリアのレストランの建物の上からサンライズを見るもよし!夏はどちらも見ることが出来ました。

まとめ

プリシアリゾートヨロンは、空港から近くても飛行機の本数が少ないので騒音は一時的でそんなに気にはなりません。チェックイン後すぐに遊びにも行けます。綺麗な海・・・。そして一番の魅力はサンセット。それだけでも選ぶ価値があります。

島なので坂が大変多いですが、車や原付。自転車を駆使して楽しむ事の出来るそんな場所です。

アメニティもほぼ揃っており、困ることはありませんでした。

全ての施設を体験できていないので、また改めて追記で公開したいと思います。

ぜひ一度与論島に訪れてみてください!

また、百合が浜の魅力を追加しました。ぜひこちらもご覧ください。



与論島・百合が浜の10の魅力

コード スニペットをコピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です