初島日帰り旅行記【予算10000円】


昨年の秋に訪れた初島。

今回は夏の初島に訪れ、夏と秋の比較をしてみました。

交通費を入れて10000円で夏の初島を楽しめるか試してみました。

交通費に関しては下記のブログを確認下さい。

今回は、メトロ+小田急+JRの全て特急を使わずに遊んできました。

10000円で本当に楽しめるの?

早朝に出発し、熱海駅から前回はバスに乗ってそのまま熱海港に行き熱海をスルーしていましたがせっかくだから熱海の観光地にも少し足を運んでみようと思い、サンビーチ・熱海城に足を運びました。

熱海駅から徒歩?それって・・・。

熱海駅から徒歩10~15分、サンビーチに到着です。バスに乗るのもおすすめですが、少し散歩気分で坂道を下れば、本当にすぐです。バス代節約できました。このビーチの傍には、お宮の松の像もあります。そしてそのままサンビーチ沿いをブラブラ散歩。すごく気持ちいいです。足だけ海に浸かりました。8時だというのにすでに海水浴客が多く大変賑わっています。

サンビーチ近くのジョナサンで朝食。海も見渡せます。朝食はモリモリ食べれないので、パンケーキ+ドリンクバーにしました。水着での利用は上に何か羽織ってないといけないのと、水浸しはNGのようですね。その後、熱海城まで徒歩で移動。意外と距離がありビックリしました。

道を間違えた為、暑い中50分ぐらい歩き続けました。城なので坂道は当然のなのですが、最後の坂道を徒歩でのぼるのは本当にきつかった。しかも暑いので、夏場は車かロープウェイをオススメします・・・。

熱海城の中は?


熱海城に到着し、大汗かいたまま場内をまわります。場内には刀や鎧、調度品などの展示がされていました。小さな子供はあまり興味がなさそう・・・。歴史は必要だけど小さな子供でも興味がある子は少ない。むしろ場内にあるゲームには興味を示していました。1階には足湯も完備。この暑いのに足湯入ったのですが、日当たり良好すぎて更に暑い。すぐにポカリを購入。ただし眺めは最高ですよ。ここは春か秋がいいかもしれませんね。展望台から熱海・初島を眺めたら城をおりて初島行のフェリー乗り場に向かいます。

フェリーに乗って初島へ

さすがに夏休み期間中・・・。家族連れ・カップル・友人同士がわんさかいます。フェリーの切符を買うにも行列。乗船するにも行列。暑い中さすがに厳しい。日傘を持参していたから何とかなりましたが、台風一過後だったので暑さが半端ない。そしてこの観光客の多さ。

フェリーの中はかなり広めです。約30分ほどで到着。初島に上陸し初島アイランドに向かいます。フェリーと初島アイランドのお得なセット割引もありますので、色々体験したい人やたくさんの施設を利用したい人はオススメです。

私はフェリー+ガーデン+温浴のセットにしました。目的はガーデンで昼寝と温浴だったので、これで十分です。その前に昼食をとります。

昼食はどこで?


港近くの食堂街に入ります。

夏場は昼食を食べるのも一苦労です。だいぶ待ちますので早めもしくは遅めを選ぶとよいと思います。リアル昼食時間帯はかなりの混雑。出てくるまでの時間もだいぶあります。時間をどのように使うかはその人次第ですが。

今回はのり丼にしました。大変おいしかったです。その時期の旬の物を用意してくれます。待ち時間30分、食べるの15分・・・。

初島アイランドへ・・・


食後の昼寝に初島アイランドに向かいます。早朝出発のせいか睡魔が襲ってきます。初島アイランドのガーデンに向かいます。ガーデンのハンモックがすごく気に入っているのですが、すでにいっぱい。

奥の芝生だけのエリアにてマットを敷いて、日傘をパラソル代わりにしヤシの木陰で昼寝・・・。草や土の香り、海風や潮の香りこれは最高でした。自然に囲まれている感がとてもいい。

そしてセットでついている温浴。混雑していると思ったら思ったより混雑していなくて快適でした。時間帯にもよりますが、プールやガーデン等に人が分散したようです。

初島アイランドではお得なセット割引はこちら

①フェリー往復+アドベンチャーアイランド+R-Asia入園

大人4150円→3200円 小人2450円→1750円

②フェリー往復+アドベンチャーアイランド+R-Asia入園+宝探しゲーム

大人4750円→3500円 小人3150円→2000円

➂フェリー往復+R-Asia入園

大人3500円→3100円 小人1800円→1550円

④フェリー往復+R-Asia入園+島の湯

大人4300円→3700円 小人2300円→1850円

⑤フェリー往復+R-Asia入園+プール

大人4800円→4300円 小人2600円→2150円

まとめ


今回は夏と秋を比較してみて、

混雑・・・断然秋のほうが混雑は避けられます。

観光・・・海なら断然夏、海に入らないなら秋。ちなみに砂浜はありません!!

昼寝・・・夏は木陰が気持ちいい。秋はハンモックの空きがでるので利用できる。

温浴・・・秋がきもちいい。

予想外の荷物・・・夏は汗かくので着替え。秋は羽織物やひざかけ。

10000円でこれだけ楽しめた!

交通費

電車 2854円(往復)

バス 230円(片道のみ)

熱海城 900円→800円 熱海城のホームページより割引クーポン提示で割引

初島フェリー フェリー+ガーデン+温浴 3700円

朝食 539円

昼食 1200円

ドリンク 360円

合計 9683円でした。

日帰りで、交通費いれて10000円以内ですがこれだけ楽しむことができました!泊りで行くのもよいですが、時間がない方もこの予算でこれだけ楽しめるのでよかったら初島に訪れてみてくださいね!

参考までに、安く行ける方法も記載しています。ぜひ活用してみてください。初島に安く行ける方法はこちら↓

初島に安く行ける方法を調べてみた!



フェリーが心配な方はこちらをご覧ください。乗り心地に関してはこちら↓

初島フェリー【イルドバカンスプレミア】の乗り心地は?

コード スニペットをコピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です